GIS沖縄研究室

2012年08月20日

MyTracks データ利用法1


BLOG_w8u01.jpg MyTracksの基本操作は
 http://gis-okinawa.sblo.jp/article/54344955.html
 http://gis-okinawa.sblo.jp/article/54345149.html
を参考にしてください.最近バージョンアップしていますが,基本的な使い方は変化していません.

また,実際の利用例はこちらを参照してください.
 http://gis-okinawa.sblo.jp/article/54900140.html

 
1.起動とデータ保存

MyTracks起動時、今までのトラック・ウェイポイントが蓄積されていればそれらのデータを一覧表示。

screenshot_2012-08-20_0827.png

ここでメニューボタンを押すと.

w8u001.jpg

『トラック記録』で新規トラック記録がスタート.
『SDカードに全て保存』,『SDカードに全て保存』を使った収集したMyTracksデータを保存,収集可能になる.
『SDカードに全て保存』を選択すると保存形式を選択する必要が有ります.

w8u002.jpg

通常はグーグルアース・マップで開けるkml形式で良いと思います.
GISソフト等にインポートしたい場合はその他の形式を検討する必要が有るかもしれません.


2.データをPCで利用するための方法

『SDカードに全て保存』したデータはDropBox等に直接送ることができます.
私はスマホ(Android)のファイル整理用に『ESファイルエクスプローラ』を使っています.
これを使ってSDカードないのデータ保存場所を開きます.このフォルダー内に保存形式別にさらにサブホルダーが作られています.今回は「kml」フォルダー内にデータが蓄積されています.

w8u003.png

DropBox等に送りたいファイルを長押し(複数ファイルに対する一括処理は,複数選択ボタンを使って選択後可能),「送信」から「DropBox」を選択し,アップロードします.

w8u005.jpg


w8u004.jpg

DropBoxのどのフォルダーに送るかを設定して送信します.これでデータをPCと共有できますので,PC上のグーグルアースに表示させることができます.

この方法はグーグルのマイマップを介しませんので,グーグルマップ表示させるには工夫が必要ですが,位置情報を共有状態にさらす可能性は低くなります.

posted by gis-okinawa at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | GISデータ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57682383

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ