GIS沖縄研究室

2012年03月08日

スマホ無料アプリ「MyTracks」を使って空間情報作成

スマホ無料アプリ「MyTracks」を使って空間情報作成

@「MyTracks」を起動.メニューより「トラック記録」ボタンを押す.これで自動的にトラックを記録し始めます.移動してみましょう.移動の様子がGoogleMap上に記録されていきます.地図の拡大縮小はいつものGoogleMapの操作と同様です.
A移動中に現在地点を記録して起きたい場合(ウェイポイント作成)はメニューより「マーカー」を押すと,現在地点にポイント(マーカー)が生成されます.この時にその点の名称や記述事項を入力することができます.
B移動が終了したら,メニューより「トラック停止」ボタンを押します.このトラック(ウェイポイントの情報を含めて)を保存するための画面に変わりますので,保存名称を決めて保存します.

screenshot_2012-03-08_1249.png

ウェイポイントの一覧表や

screenshot_2012-03-08_1313.png

また,同時に取得した標高データから地形断面,移動速度のグラフを表示させることも可能.

screenshot_2012-03-08_1249_1.png

移動距離,時間等の情報を表示させることができます.

screenshot_2012-03-08_1327.png

【追加】
上記機能を利用することで,防災・減災情報を検討する際に以下のことが行えそう.

実際の避難ルートを検討するため,避難場所までのルートを移動して,何パターンか検討する.
 → 移動経路がトラックに記録される.保存・エクスポートも可能.何か問題が有ればウェイポイントを挿入し,その状況を属性情報として取り込む.
 → 移動に要した距離,時間,移動速度,地形のアップダウンなどの情報が記録される.これらの情報は一覧表やグラフとして利用可能である.

収集した情報を検討し,必要な情報を公開・共有可能.

 

posted by gis-okinawa at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | GISデータ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54344955

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ