GIS沖縄研究室

2010年10月25日

【質問】SuperMapViewerでラスターデータ処理

【質問】メッシュ気候データ、ファイルの形式はESRI grid (raster) format.とGeneric grid (raster) format(bil/hdrファイル)から、SuperMapViewerを用いて、ある地点のデータを抽出することは可能でしょうか。京都・Mさん

【回答】結論としてはViewerを使って高度なラスター解析(ラスター間演算等)はできません。Viewerを使って上記データについて、Mさんが行おうとしている作業をするとすれば、以下のように行えると思います。
 @bil/hdrファイル(ラスターデータ)をViewerにインポートする。→ラスターデータセット
 Aこのラスターデータセットをマップ表示する。
 Bラスターデータセットに対しても、主題図作成機能の段階区分主題図を適用可能なので、これを作成。
 C段階主題図の数値区分やスタイル調整を行い、自分の抽出したい範囲の設定とスタイル設定を行い、抽出範囲をマップ表示する。
 D他のGISデータを重ね合わせて空間分析を行う。

 この方法で、Mさんが抽出したい範囲を地図上に表示することが可能です。

 上記手法を使って作成した地球地図(5minGRID)は「GIS自習室」の口絵の最後に、段階主題図の作成調整法も同書籍に載っています。この地球地図はインターネットからDLしたDEMを主題図作成機能を使った、私の考えた数値区分で着色したものです。参考にしてください。
posted by gis-okinawa at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 質問・回答
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41479467

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ