GIS沖縄研究室

2010年05月07日

宜野湾市1945年2月普天間基地区域の土地利用図

近頃,普天間基地移設に対しての議論が盛んにありますが,その中で「普天間飛行場は、もともと何もない畑に米軍によって作られた」という主張を目にします。下記の図は1945年1月と2月に米軍が撮影した空中写真を元に作成した普天間基地建設前の土地利用図です。決して「普天間飛行場は、もともと何もない畑」ではなかったことがわかると思います。
LU1945.jpg
futenma.jpg 出典:普天間飛行場旧土地利用再現第二期調査業務報告書 平成18年3月31日発行 編集:沖縄国際大学南島文化研究所 発行:宜野湾市教育委員会
posted by gis-okinawa at 03:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ん?上下逆?宜野湾って北に面してるよね・・・
Posted by 通りすがり at 2013年08月12日 22:58
出来ましたら、現在のGoogleMAPに重ねてみてください。
地名自体が捏造???
Posted by 通りすがり at 2013年08月12日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37632761

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ