GIS沖縄研究室

2012年10月20日

iOS 6でユーザー追跡が復活?プライバシー懸念も

iOS 6のユーザー追跡技術「IDFA」では、iPhoneやiPadなどの端末を識別し、個別の端末のネット上の行動パターンを追跡できるという。
設定により解除可能ということのようです。いかのアドレスから詳細が確認できます。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1210/18/news027.html

近頃色々と心配なことも多いので、早速、設定しようとしましたが、iPadではわかりにくいので、手順を残します。

1. 設定より、
image.jpg
『情報』に進む。
2. さらに、『アドバタイズ』に進む。
image.jpg
3. 設定をONにする
image.jpg

個人情報が独り歩きするのはあまり気持ちのいいものではありませんね。

posted by gis-okinawa at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月09日

iPad wifi 接続時の速度低下、回復のための手順

当方使用のiPad、wifi接続時に速度が異常に低下する自体に見舞われ、先ほど何とかトラブル解消しました。私も台風開けから1週間以上悩まされましたので、同様の問題で苦労している人のために、次第をアップしておきます。

兆候が現れたのはいつかはっきりしませんが、もしかしたらos6にアップデートしたのがキッカケだったかもしれません。台風時にemobileが回線故障し、回復後emobileが不通状態のままになりました。ショップに持ち込むと親切に対応してくれ、GP02の設定をwepからwpa2に変更、この設定で何とか接続は回復しましたが、回線速度は異常に遅い状態のままでした。その後メーカーからファームウェアのバージョンアップを進められ、アップしましたところ、wepが回復しましたが、依然異常状態は続いておりました。色々GP02の設定を変更しましたが、それでもダメでした。
症状としては、ブラウザーでインターネットを閲覧すると、途中でネットが切断するようで、途中で止まってしまいます。停止と再読み込みを繰り返すと、接続が再開し、突然表示されます。ネット接続が途中で断線するようで、そのために異常に速度が低下するようです。
iPadの電波受信状況はフルで、ポケットwifiのアンテナもフルに立っています。ということで、最初はポケットwifiの故障を疑いました。

ネットでiPadのwifi接続に関するエラーを調べると、『Wi-Fi ネットワークと接続に関するトラブルシューティング』という項目があり、さらに『Wi-Fi ネットワークに接続中、インターネットにアクセスできない場合』という事例が取り上げられていた。
http://support.apple.com/kb/TS1398?viewlocale=ja_JP

そこに取り上げられていた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
設定が正しいにもかかわらず問題が解決しない場合は、以下の手順を実行してみてください。
「設定」> 「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」の順にタップして、ネットワーク設定をリセットします。
注意:この操作により、すべてのネットワーク設定 (パスワード、VPN 設定、APN 設定など) がリセットされます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
を行い、再度wifiを設定し直しました。

その結果、何とか回復しました。

めでたし、めでたし。

posted by gis-okinawa at 23:22| Comment(15) | TrackBack(1) | 日記
Powered by さくらのブログ